トップページ>とくやニュース>TOKUYA TIMES30号 発行のお知らせ

とくやニュース

TOKUYA TIMES30号 発行のお知らせ

30号発行についてのご挨拶

 

■人口減少社会においても成長する都市(まち)づくりには何が必要なのか?

■地震・津波・液状化、年々大型化する台風、ゲリラ豪雨・土砂災害など、大災害へのリスク対応には何が必要なのか?

国は老朽化した公共施設は勿論、道路橋梁や上下水道の管理を地方自治体へゆだねるとしている。朽ちるインフラへの対応には何が必要なのか?

■豊橋・東三河の将来に希望が持てるために・・・何が必要なのか?

 

9月議会一般質問にて、私は「次世代が輝く持続可能な都市(まち)づくりについて」として、人口減少社会を迎えた本市を健全な状態で次世代に引き渡し、如何にして持続的な発展を遂げていくかについて「成長と子育て世代」「災害と都市計画」「公共施設の保全」そして「広域連携の切り口から議論しました...

 

30号tokuya times ファイナル.pdf

作成日時:2014年11月29日 22:24