トップページ>とくやニュース>TOKUYA TIMES 24号発行!

とくやニュース

TOKUYA TIMES 24号発行!

TOKUYA TIMES 24号では、中心市街地活性化基本計画を再策定する前に基本方針を伺うこととした!

 

質問の趣旨

「まち・・・中心市街地」を変えるには、市民一人ひとりの動きを変え、意識を変えることが必要であると同時に、行政には総合的かつ長期的観点に立って「まちのあるべき姿」(まちづくりの基本方針)を描き、それを実現するために強力なリーダーシップを発揮し各種方策を推進することが求められる。

行の豊橋市中心市街地活性化基本計画が、平成21年6月から26年3月を計画期間としており、計画の進捗確認とともに平成25年度中に新たな向こう5年間の基本計画を策定することから3月議会において、あらためて現況をただすなかで、今後の課題を抽出し、新しい中心市街地活性化基本計画策定の課題と「何をすべきか」という優先性を問う質問を、私に与えられた60分間ですることとしました。

 

24号tokuya times 2013 春ファイナル PDF.pdf

 

 

作成日時:2013年5月 1日 17:07